アトピー性皮膚炎にJAK阻害剤

JAK阻害薬(細胞内の免疫活性化シグナル伝達に重要な役割を果たすJAK(ヤヌスキナーゼ)の働きを阻害)で、アトピー性皮膚炎の適応で承認されたのはコレクチムが初めてです。同薬は4種類あるJAKファミリーのすべてを阻害することで免疫の過剰な活性化を抑え、症状を改善すると期待されています。ステロイドやプロトピットに加えて治療の選択肢が広がりました。

痒みなどの副作用はプロトピットより軽いようです。

)清涼会 大濠パーククリニック 福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B  092-724-5520

https://www.ohori-pc.jp/wp

低用量ピル、緊急避妊ピル、生理日移動ピルは以下を参照

http://fukuoka-ec-oc-pill.jp