診療内容について

点滴・注射療法

当院では以下の注射・点滴メニューを用意してます。
プラセンタ
高濃度ビタミンC
美白・美肌
ダイエット
にんにく(マルチビタミン
⑥二日酔い防止、解消
また、以下の専用の点滴ルームを用意してます

 

プラセンタとは

プラセンタとは、胎児を成長させる胎盤のことです。胎盤には細胞分裂を促進させるなどの役割を持つ成長因子が豊富に含まれており、この働きによって新陳代謝を活発化させ、肌や体の傷ついた部分をどんどん修復するのです。 動物は出産後に胎盤を食べます。人間は、ほとんどの場合胎盤を捨ててしまいますが、世界のところどころで、食べる習慣のある地域が存在するようです。現代に日本でも一部では出産後、自分の胎盤を食べる地域があります。

1)プラセンタの歴史について

古くは紀元前からプラセンタが美容や健康のために使用され始めたのは、最近の事ではありません。古くは紀元前から不老長寿の薬として使用されていたという記録が残っています。秦の始皇帝は胎盤を不老長寿の薬として使用していたといわれています。そして、以降歴代の皇帝が同様に胎盤を不老長寿の薬として使用することになるのです。世界三大美女として有名な楊貴妃やクレオパトラやフランスのマリーアントワネットも若返りと美容のため、胎盤を愛用していました。そして現代でも芸能人やハリウッドスターなど、多くの著名人が愛用していることが報じられています。 また、化粧品に配合されたり、エステや医療機関で用いられるなどしていることが、その効果の高さを証明しています。

2)プラセンタの効果

プラセンタの効果は様々で、体の内側から隅々まで及び、肌や体を細胞レベルから若返らせてくれます。効果の出やすいところや度合いなどは人によって異なりますが、弱っている部分ほど効果が出やすいようです。

3)肌への効果

肌への作用は表皮だけにとどまらず、真皮にまで及びます。つまり、シワやにきび跡など、修復の難しい部分にまで効果を発揮するのです。いくら高価な美容液を使用しても、真皮までその成分が届くのはほんのわずかで、シワなどの修復にまでは至りません。これを可能にするのが、体の内側から効くプラセンタなのです。もちろん、その効果は顔の肌だけでなく、全身の肌に及びます。表皮のターンオーバーを促進することで、しみやくすみを解消し、透明感のある白い肌を作ります。真皮にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生成します。これにより、肌にハリや弾力を与えると同時に、潤いをしっかり保てる肌を作ります。その結果、シワ、にきび跡、毛穴の開き、たるみなどを解消し、キメを細かく整えます。にきびのできにくい肌にすることもまた、プラセンタの特徴の一つです。

4)健康への効果

病気や体調不良の多くは、身体の修復・回復が追いついていないことや、ウィルスへの抵抗力の低下が原因です。新陳代謝を高めて身体の修復を早め、また抵抗力を高めるることで、様々な病気の治療、改善、予防につながります。そして身体を健やかに保ち、疲れにくい体を作ります。また、精神のバランスを安定させる作用もあり、うつ病や自律神経失調症、不眠症などの治療にも用いられています。アトピー、リウマチ、膠原病

5)その他の効果
他にも、基礎代謝を上げる作用により痩身にも効果が期待できます。
また、男性ホルモンの過剰を抑え正常化し、自律神経の調整に加えて、毛母細胞分裂促進因子の作用により、抜け毛を予防、更には育毛効果も確認されています。

そして、まだ発見されていない効果が多数あるとされています。プラセンタにこれほどまでの効果があるのは、美肌や健康づくりに重要な有効成分が豊富に含まれているからです。

6)成分
人の胎盤から抽出、精製して注射液にしてます。B型肝炎、C型肝炎、エイズ検査済です。
主な成分はビタミンやミネラルなどの栄養素。更に、核酸、酵素、ムコ多糖体、活性ペプチド、アミノ酸、そしてプラセンタの最大の特徴である成長因子などです。

アミノ酸(ロイシン、リジン、バリン、スレオニン、イソロイシン、グリシン、アラニン、アルギニンなど) 、たんぱく質、アルルブミン、グロブリン、ビタミン(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシンなど)、ミネラル(カルシウム、ナトリウム、カリウム、リン、マグネシウム、亜鉛、鉄など)、酵素(アルカリホスファターゼ、酸性ホスファターゼ、ヒアルロニターゼ、アデノシン三リ酸 活性ペプチド)、核酸(ウラシル、アデニン)、脂質・脂肪酸(コレステロール、ホスファチジン酸、ホスファーチジールエタノールアミン、ラウリン酸、パルミテン酸等)、糖質(グルコース、ガラクトース、ショ糖など)、ムコ多糖体 (ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸など)、成長因子(肝細胞増殖因子(HGF)、神経細胞増殖因子(NGF)、上皮細胞増殖因子(EGF)、線維芽細胞増殖因子(FGF)、インシュリン様成長因子(IGF)、免疫力向上の成長因子)

7)投与方法、間隔
皮下、あるいは筋肉注射です。上腕が主体です。

症状が強い時には週に2-3回、改善されれば月1-2回くらい、三か月から1年くらいをめどに考えます。

8)副作用
重篤のものはありませんが、局所の症状が出ることがあります。
皮下出血、硬結、疼痛、上肢のだるさ

※保湿剤が症状を軽減したり、回復を早めます。

9)費用
自由診療では1,500円です。
保険診療(更年期障害や慢性肝機能障害等)が使える場合もあります。スタッフにお聞きください。
※更年期障害は45₋55才位にみられます。
有効な症状と疾患:
・更年期障害・肝疾患・肌(シミ、シワ、はり、肌荒れ、乾燥肌)・冷え・不眠・肩こり・膝痛
・腰痛・疲労感・生理痛・生理不順、・不眠・うつ病・自律神経失調症・アトピー性皮膚炎
・頭痛・口内炎・気管支喘息・食欲不振・便秘・高尿酸血症・高脂血症・パーキンソン病
・胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・膠原病・ムチ打ち・関節リウマチ・関節痛・五十肩・関節痛
・神経痛・下肢静脈瘤・不妊症・脱毛症・拒食症・てんかん・前立腺肥大症・性欲低下-・夜尿症
・不安神経症・パニック障害・眼精疲労・アレルギー性鼻炎・耳鳴り・めまい・メニエル病
・インターフェロン・抗がん剤・放射線照射後の副作用軽減、体質改善

美白・美肌作用(コラーゲン新生作用、組織代謝の促進作用(肌の新陳代謝を活性化し、メラニン生成を抑制する美白作用)) 血行促進作用( 肌につやが現れ、肩こりが改善)、抗酸化作用(皮膚だけではなく、体全体のアンチエイジング) 抗炎症作用( アトピー性皮膚炎や赤み、かゆみなどの炎症を抑える) 抗アレルギー作用(花粉症、湿疹などの改善) 免疫賦活作用(肌も強くなり、また、風邪も引きにくくなる)

 

 

高濃度ビタミンC点滴(自由診療

高濃度ビタミンC点滴の説明 ビタミンC: 推定平均必要量 85mg /推奨量  100㎎
当院の高濃度ビタミンC点滴には25g(25000㎎)のビタミンCが含まれます。
推奨量の250倍で、1回でレモン1250個分、サプリメントを飲んだときの約20~50倍 ビタミンCの作用と効果:
①免疫機能強化(風邪、インフルエンザの予防)
②コラーゲンを増殖(シワ、骨粗鬆症)
③抗酸化作用により老化防止、疲労回復、生活習慣病予防
④ストレスの撃退作用
⑤抗アレルギー(抗ヒスタミン)作用
⑥動脈硬化の予防
⑦美白、シミ、肝斑の改善や予防
⑧ニキビの改善、毛穴引締め作用
⑨肌の保湿力促進(乾燥肌)
⑩鉄の吸収を助ける
⑪排毒(デトックス)作用
⑫冷え性、肩こり、腰痛、うつ病
⑬天然の抗癌剤 副作用について 殆ど副作用のない安全な治療だと言われていますが、
1.下痢、嘔吐
2.眠気やだるさ
3.吐気や頭痛 、ほてり、動悸
4.低血糖
5.低カルシウム血症(けいれん、震え)
6.溶血
が起こる事があります。
所要時間:約2時間 料金:10,800円

にんにく注射
3,200円
なぜニンニク注射といわれるかといえば、注射をしている間、呼気からにんにく臭がでます。
主成分ビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがにんにく臭を発します(注射が終われば臭いはなくなるので心配なく)。
また、にんにくを食べるたように元気になるというイメージでネーミングされています。
ニンニク注射は、医療機関によって入っている成分はまちまちです。当院ではビタミンB1、、B2、B6、B12はじめビタミンCなど各種ビタミン剤が入っています。 ビタミン剤は糖をエネルギーに変えたり、蓄積した乳酸を燃焼する作用があります。
効果:新陳代謝、血行促進疲労や倦怠感回復 美や健康の維持、神経痛、筋肉痛、関節痛、便秘、口内炎 緊張型肩こり、頭痛、夏バテ、倦怠感、冷え性などです。
時間がある方は注射ではなく点滴もおすすめしてます。

 

美白・美肌点滴

ビタミンC,ビタミンH,トラネキサム酸など美白・美肌によい成分からなる点滴を行っております。
価格 3,200円

ダイエット

ダイエット点滴 成分:基礎代謝を上げるαリポ酸、Lカルニチン,ビタミンB1,B2,B6,B12、アミノ酸
時間:30-60分
頻度:2-3回/月 価格:5,400円

問い合わせ:大濠パーククリニック(092-724-5520)

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
LINE@
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・高濃度ビタミンC・美容皮膚科・ピル・健康診断・プラセンタ・ニンニク注射などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡那珂川町・北九州市・佐賀県など