院長ブログ

■ダイエットの運動、食事療法 大濠パーククリニック

2018/10/14

ダイエット   ※毎日体重計に乗る。

(運動療法)

  1. 朝>夜、 食前>食後 が有効(糖質から利用される)
  2. 20分以上すると体温が上がり、脂肪が燃焼し始める。
  3. 丹田(へその下指三本)に力を軽く入れ、歩幅を5㎝広げ、やや早歩き

   普通の歩行:180Cal/1時間 VS 大股早歩き:300Cal/1時間

    4.上記有酸素運動に筋肉トレーニング(無酸素運動)を加える。

  ィ)腹筋5 (仰向けで、下半身を伸ばし床より20cm

        ロ)背筋5秒    (うつ伏せでスカイダイビング時のように手足をそる)

        腹筋・背筋合計10秒から毎日1秒ずつ増やすと、1ヶ月で30秒以上となる。

        椅子から立ち上がる前後に両腕で椅子を抑える形で足を少し浮かす腹筋を3

<食事>

 (食卓に箸置きを用意し、茶わんは置かない)

1.まず多めの野菜を取る(その後の食品により急激に血糖が上昇しインスリンが分泌され、

   炭水化物や糖を脂肪として蓄積することを、野菜が防ぐ)

2.次に蛋白質(豆、肉、魚)

3.最後に、炭水化物(米などの穀物、パン、麺類、ジャガイモなどのイモ類、トウモロコシ)を半分以下に減らす。

  • 良質な必須脂肪酸を摂ることで、褐色脂肪細胞が増える○低温料理には、オメガ3系のαリノレン酸が豊富な、亜麻仁油、シソ油、エゴマ油○新鮮な青魚、エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA

 

    1. ×マーガリン、お菓子やパン、ファーストフード、インスタント食品などの加工食品
    2. ×精製植物油には「トランス脂肪酸」という有害な脂肪酸が多く含まれている。
    3. ○加熱料理にはオレイン酸を多く含むオリーブ油
  • 液体系(スムージや野菜ジュース)は避ける。腸が怠けるため。
  • 菓子パン(200400Cal)、お菓子、アイスクリーム(200300Cal)、
  • 1品毎に箸やスプーンを置き(ゆっくり食べる、約30回噛んでいる、小顔効果あり)、手は膝上に置く
  • 褐色脂肪細胞(首の後ろ、わきの下、肩甲骨の間)を活性化すると、脂肪燃焼させる。
    ○水泳。首の後ろや背中に冷水を当てる。防風通聖散

 

医)清涼会 大濠パーククリニック

福岡市中央区大濠公園 2-35 THE APARTMENT 2B

☏ 092-724-5520

https://www.ohori-pc.jp

 

 

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520 ※月1回月曜日を休診日とさせていただいております。
2月5日、3月4日、4月8日
5月20日、6月10日、7月1日
8月26日、9月2日、10月28日
11月11日、12月9日
8月13日~15日(お盆休み)
12月30日~1月3日(年末年始)
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など