新着情報

■便潜血検査は大腸癌発見に有効

2023/12/16

部位別がん死亡者数では男性で大腸がんが2位、女性では1位です。

出典:2021年、日本対がん協会

がんの部位別統計

令和元年度国民生活基礎調査によると、胃がん40.5パーセント、大腸がん38.5パーセント、肺がん44.5パーセント、乳がん44.3パーセント、子宮頚がん39.6パーセントとなっております。
出典: 国民生活基礎調査 

厚生労働省によるがん検診によるがん発見データでは、(出典、日本医師会データでみるがん検診)

①胃がん 

平成28年度に胃がん検診を受けた方は248万人、受診者のうち、6.78%(168,218人)の方が要精密検査となり、要精密検査者の1.50%(2,523人)の方から胃がんが発見

②大腸がん

平成28年度に大腸がん検診を受けた方は4,63万人でした。受診者のうち、6.19%(286,815人)の方が要精密検査となり、要精密検査者の2.77%(7,943人)の方から大腸がんが発見されました。

③子宮頚がん

平成28年度に子宮頸がん検診を受けた方は3,80万人でした。受診者のうち、2.13%(80,882人)の方が要精密検査となり、要精密検査者の1.68%(1,355人)の方から子宮頸がんが発見されました。

④乳がん

平成28年度に乳がん検診を受けた方は258万人でした。受診者のうち、6.84%(176,836人)の方が要精密検査となり、要精密検査者の4.15%(7,336人)の方から乳がんが発見されました

⑤肺がん

平成28年度に肺がん検診を受けた方は407万人でした。受診者のうち、1.53%(62,193人)の方が要精密検査となり、要精密検査者の2.22%(1,381人)の方から肺がんが発見されました。

2018年における米国の大腸がん検診受診率はおよそ70%(米国は50歳を過ぎた国民に大腸内視鏡検査を無償で1回提供しています。便潜血検査による検診とあわせると、大腸がん検診受診率は約70%)

出典: 日本大腸肛門病学会

大腸がんでの死亡者数は日本は増加、米国は減少傾向です。

便潜血検査とは、便の中に血液が混じっているかどうか【下部消化管(主に大腸)出血の有無】を調べる検査です。
基準値 (-)
*二回検査のうち、いずれか陽性であれば、精密検査が必要です。

日本の便潜血検査 による検診受信率は20-30%と英国55%にかなりかなり低いてわす。

感度45%なので5年毎年検査をすると累計95%感度になります。

前臨床期間7年あるため、その前に癌を発見するのに便潜血検査は有効です。

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520 ※月1回月曜日を休診日とさせていただいております。
2月5日、3月4日、4月8日
5月20日、6月10日、7月1日
8月26日、9月2日、10月28日
11月11日、12月9日
8月13日~15日(お盆休み)
12月30日~1月3日(年末年始)
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など