院長ブログ

■ディナゲスト/ジエノゲストは子宮内膜症に有効

2023/12/14

適応:
○子宮内膜症
○子宮腺筋症に伴う疼痛の改善
服用方法:
生理周期2~5日目から内服開始。
食事に関係なく、一日2回服用
0.5mg錠から開始し、1ヶ月後1mg錠に増やす。
生理は起こりにくくなる。
月経がきたら新しいシートを飲み始める。
副作用:  
不正出血(90%)、頭痛、めまい、乳房緊満感、不正出血の持続による外陰部のかぶれ・かゆみ、眠気、倦怠感、貧血、しびれ、体重増加、動悸、発汗、不眠、不安、便秘、下痢、腹痛、胃部不快感、
イライラ感や抑うつ(5%)、脱毛(3%) 
不正出血:
服用開始から3~6か月の間不正出血が続きやすい。
不正出血の 機序としては,エストロゲンの産生が抑制され,子宮内膜が薄く形成され,プロゲステロン作用のため分泌期状態に変化し ,分泌期状態の薄い子宮内膜は通常の厚さの子宮内膜 より剥がれやすいく性器出血が起こりやすくなる。
出血時の対応:出血が続く場合、ディナゲスト錠0.5mgの服用をやめると、大部分は1~2週間で出血が止まる。その後、服用終了後1か月程度で月経が回復する。
周期投与に変える場合もある。
乳腺への影響:
乳腺に関しては、乳腺症が縮小する報告はあるが、乳がんが増える副作用は報告されていない。
通常通りの乳がん検診を受けていればよいと思われる。  

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520 ※月1回月曜日を休診日とさせていただいております。
2月5日、3月4日、4月8日
5月20日、6月10日、7月1日
8月26日、9月2日、10月28日
11月11日、12月9日
8月13日~15日(お盆休み)
12月30日~1月3日(年末年始)
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など