院長ブログ

■血圧サージ 大濠パーククリニック

2017/11/23

血圧サージとは、起床時など急激に血圧が起こる状態で、心筋梗塞や脳卒中のリスクが高くなります。血圧サージがあれば正常人に比し心臓や脳へのリスクが2.5倍になります。

<血圧サージを疑う状態>

収縮期血圧:135mmHg以上が頻発、5日間の幅が20㎜Hg 以上

(起床後トイレに行ったのち1時間以内に2回血圧測定)

カナダのフィリップミラー教授によると以下のハンドグリップ法を4週間行うことで血圧が平均10mmHg下がると発表しています。

原理は、ハンドタオルを握りしめるた【血管収縮】後の、緩める(血管弛緩)ことで血管内皮細胞から一酸化窒素が放出され、血管壁をやわらかくなり血管が拡張することで血圧が下がる。

<血圧サージの改善方法>

  1. ハンドグリップ法:毎日2分間30%の力でハンドタオルを握る

まず右手2分、1分休憩、左手2分、1分休憩、右手2分、1分休憩、左手2分を一日1セットします。 ②起床30分前から部屋を暖める

  1. 靴下やスリッパを使用
  2. 薄着で外に出て洗濯物を取り込みしたり新聞を取り入れない
  3. 外出30分前から首元を温める

 

医)清涼会 大濠パーククリニック

福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B

電話 092-724-5520

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
LINE@
instagram
twitter
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・高濃度ビタミンC・美容皮膚科・ピル・健康診断・プラセンタ・ニンニク注射などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡那珂川町・北九州市・佐賀県など