新着情報

■脳梗塞や心筋梗塞のリスク判定にLOX-index

2019/05/03

9E7873B4-3B97-4B7F-99CA-C226133B50B3

10年以内の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを予測できる最新指標で、血中の酸化変性LDLコレステロール(LAB)と結合するLOX-1(sLOX-1)を測定し、リスクが高い順から赤、オレンジ、黄、緑の4つで表示する。

LOX-index®値が高いと、脳梗塞発症率で約3倍、心血管疾患発症率で約2倍となる。
脳梗塞・心筋梗塞発症の大きな原因の一つが動脈硬化で、血管内皮細胞のLOX-1(lectin-like oxidized LDL receptor-1)という物質と変性LDLコレステロールの一部が結合すると、やがて動脈硬化となります。
なお、LDLコレステロールが低くても31%は心筋梗塞を起こす、と言われている。
<対象>
家族に脳梗塞・心筋梗塞の方がいる
高血圧、高脂血症、糖尿病の既往がある
40歳以上の方
<結果>
3週間
<価格>14,820円(税抜き)
<注意>
コレステロール治療薬やワーファリン薬服用で検査数値が低くに出る傾向があります。
妊娠中、出産後、風邪をひかれている場合は、検査数値が高く出る可能性があります。
食事制眼などは無く、午後に受診頂くことも可能です。
お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など