院長ブログ

■[痒み、カンジダ膣外陰炎]大濠パーククリニック

2018/11/03

経験者: 20%、その内年に2回以上繰り返す人は40%

カンジダの原因菌であるカンジダ菌は、我々のからだにいる常在菌の一種です。

このカンジダ菌が異常増殖して、性器周辺に炎症やかゆみなどの諸症状をきたす病気を『性器カンジダ(カンジタ)症』または『膣カンジダ』と言います。以下の原因でカンジダが異常に増えると症状がでます。よって必ずしも性病ではなく、性行為がない小児が感染することがあります。

原因 :免疫機能の低下(疲労、ストレス、妊娠)、風邪等で抗生物質を使用、月経前、糖尿病、性行為

症状:

おりもの(酒粕様、ヨーグルト、カッテージチーズのように白濁から、黄色)、外陰部のかゆみ、発赤、浮腫み、痛み、熱感、性行痛

鑑別疾患:

細菌性腟炎、クラミジア  、淋病

治療:

抗真菌剤の膣錠挿入(7日間)とクリーム塗布

医)清涼会 大濠パーククリニック

頭痛外来、ピル外来、美容皮膚科、婦人科、内科

福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B

☎ 092-724-5520

http://www.ohori-pc.jp

低用量ピル、緊急避妊ピル、生理日移動ピルは以下を参照

http://fukuoka-ec-oc-pill.jp

福岡の低用量ピルや緊急避妊薬と言えば大濠パーククリニックです。

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡那珂川町・北九州市・佐賀県など