院長ブログ

■医療レーザー脱毛(自由診療)

2018/10/03

医療レーザー脱毛(自由診療)

脱毛部位

 

現在、医療レーザー脱毛において使用されているレーザー機器は主に3種類です。 下の図をご覧下さい。これはレーザー光線が吸収される物質は、レーザー光線の波長によって異なってくる、というデータをグラフにまとめたものです。医療レーザー脱毛でターゲットとなる物質は、黒線で示された「メラニン」です。

脱毛

このような特性を利用して、医療レーザー脱毛では主に以下の3種類の波長が用いられています。

アレキサンドライトレーザー(755nm)・・・「Gentle LASE」 ダイオードレーザー(800〜810nm)・・・・・・「LIGHTSHEER」 Nd:YAGレーザー(1064nm)・・・・・・・「Gentle YAG」

当院での使用機器はアレキサンドライトレーザー(755nm)とYAGレーザー(1064nm)の2種類の波長を有します。

レーザー脱毛の作用機序

レーザー光線は、毛根や毛幹のメラニンに吸収され、レーザーの光エネルギーは熱エネルギーに変換され、この輻射熱が毛包全体から広がり、その周辺の毛母細胞・毛乳頭を破壊することで毛の成長を止めます。

 

 

当院の医療レーザー脱毛器による脱毛の特徴は

1)メラニンに選択的に吸収されるGentle LASEアレキサンドライトレーザーと、皮膚の深い所まで届き、毛細血管にも作用するGentle YAG ヤグレーザーの2種類のレーザーが搭載された優れたハイブリッド脱毛器です。さらに、パルス幅が可変式になっており、肌質や毛質に合わせた設定での効果的な脱毛が可能となり、従来難しかった色黒の方や陰部、日焼けをされている方でも、安心して脱毛ができます。

YAGレーザーでの脱毛は、男性のヒゲなど、毛根が深く、しぶとく残る毛にも効果的に脱毛ができるようになりました。

2)スポット経が18㎜と大きくなり、高速連続照射ができるため、背中や脚などの広範囲の脱毛もこれまでの半分の時間で可能になりました。(施術時間には個人差があります、両脇で約5分)

3)また照射直前に皮下1mmを冷却するDCDという凍ったガスを照射する最新の冷却方法を取ることでより痛みが少なくなりました。

この機械は医療機関のみ使用を認められているレーザー装置でありエステでは輸入の許可が得られない医療機器です。

レーザー治療の原理  レーザーDCC脱毛

<治療前>

脱毛をする個所に数発のテスト照射をします。 その後の皮膚の反応を見て適切なジュール数を決めます。

剃毛は予約日の2,3日前に行ってください。毛抜きを行っている方は中止してください。

<治療時間>

部位、広さにより施術時間は変わります。両ワキで約10分ほどです。

施術後、冷えたタオル等で軽く冷やし、軟膏などを塗布します

<照射後>

治療当日は、シャワーか、ぬるめの入浴をしてください。施術部は軽く手でこすり洗いをしても構いません。

毛穴に沿って赤みやむくみが出ることがありますが、数10分~数日以内になくなります。

太い毛などは内部の毛が爆裂し表面に出てきて焼け付くことがありますが、術後に濡れガーゼで拭き取ったり、シャワー浴などで自然に取れてしまいます。

レーザー治療後の肌は、紫外線の影響を受けやすくなっていますので、外出時は日焼け止めを塗るなど、紫外線防止対策を徹底してください。

<脱毛と毛周期>

医療レーザー脱毛は2ケ月毎に行う大濠パーククリニック 毛周期は成長期退行期休止期のサイクルを繰り返しており医療レーザーを照射して効果があるのはこのうち成長期にある毛だけです よって毛周期からケ月毎に脱毛する医療機関が多いようです 頭髪以外の毛の場合成長期の毛は全体の20%程度しかありませんこれが1回の施術で処理できる割合です単純に計算すると5回がかかります 。

ただし、男性の濃いひげに関しては、約2週間おきに10回以上の照射が必要です。 

<費用>

両脇2,750円、他部位はご連絡ください。

 

**厚労省は脱毛、入れ墨やケミカルピーリングは医師免許を有しない者(エステサロン等)が業として行えば、医師法17条違反であると厚生労働省 医政局医事課課長通知しています。

参考:

厚生労働省 医政医発第105号 平成13年11月8日付 (一部抜粋)

記:

第1. 脱毛行為等に関する医師法違反の適用

(1)用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又その他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為(2)針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為

(3)酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、しわ、しみ等に対して表皮剥離を行う行為

第2. 違反行為に対する指導等

違反行為に関する情報に接した際には、実態を調査した上、行為の速やかな停止を勧告するなど必要な指導を行うほか、指導を行っても改善がみられないなど、悪質な場合においていは、刑事訴訟法第239条の規定に基づく告発を念頭に置きつつ、警察と適切な連携を図られたいこと。当院ではCandela社製 最新型医療レーザーGentle Max Proを用い脱毛を行っております。

 

以下は、病院で行う医療脱毛とエステでの脱毛の主な相違点です。

 

① 光線:レーザーは単一波長で直進する強力なエネルギーをもつ光線が絞られた範囲に進む。

光は電球のように拡散して広範囲に進み、毛根以外の血液や水分にも吸収され効率よくエネルギーを毛根に伝えにくい。エステサロンではさらに医療行為にあたらないように出力を抑えている。

② パワー:レーザー脱毛は光脱毛の約3倍程度の力を持ていると言われています。ゆえに光脱毛で医療脱毛と同等程度の脱毛効果を得るには、施術回数も3倍必要となる。

③ 資格:レーザーは医師免許を持つ医師の施設でしか受けれません。エステでは無資格者が行っておりや火傷等問題が起きても何もできません。

 

<手や足の甲や指脱毛 のメリット(医療レーザー脱毛)>

・指先がきれいに見える(指輪やマニュキア、ペディキュアがきれい見える)

・毛穴が目立たない

・手や足に注目されても安心(サンダルが履きやすい)

・毛嚢炎など肌トラブルのリスクを回避できる

<VIO脱毛のメリット>

 

    最近VIO脱毛を希望する40-50代が増えています。

VIO脱毛は、見た目に自信、清潔感、生理時の快適、自己処理の面倒くささからの解放されます。
①Vライン(ビキニライン):ビキニラインといわれている箇所で、下着や水着を履いた時に、はみ出ないようにすることで人気。

②Iライン(陰部の両側): においを軽減したり、夏や月経時のムレやかぶれ、雑菌の繁殖を抑え、黒ずみを防ぎます。

③Oライン(肛門周辺):衛生的なメリットがあります。

婦人公論 2017年6月27日号より転用

ワキ,髭、アンダーヘア・・・50代から『脱毛』の切ない事情は

・母の介護で、下の世話をするときに毛があるとスッキリと綺麗にしてあげることができない。➡アンダーヘアの脱毛は終活第一歩だった

・50代前で鼻の下の産毛が目立つようになった。剃っても濃くなる一方だった。更年期になり女性ホルモンが減り男性ホルモンが優位になり、髭が濃くなる

・スイミングスクールに通いだしワキ毛の処理が気になりだした。➡ワキの脱毛したら首や肩こりがなくなった。無理な姿勢で毛抜きで脱毛していたのが肩こりの原因だったようだ。

大濠パーククリニックでは医療レーザー等3種類の脱毛器を使い、お好みのVIO脱毛を行います。

 

医)清涼会 大濠パーククリニック

福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B

092-725-5520

 

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡那珂川町・北九州市・佐賀県など