院長ブログ

■ニキビ(尋常性痤瘡)治療ガイドライン 大濠パーククリニック

2014/07/26

大濠パーククリニックでは日本皮膚科学会の治療指針に従い、ニキビ治療を保険及び自由診療(保険外適応)で行っています。

尋常性痤瘡治療ガイドライン 2008から

推奨度の分類
A 行うよう強く推奨する
B 行うよう推奨する
C1 良質な根拠は少ないが,選択肢の一つとして推奨する
C2 十分な根拠がないので(現時点では)推奨できない
D 行わないよう推奨する(無効あるいは有害であ ることを示す良質のエビデンスがある)

1)外用薬
イ)A—アダパレン外用 痤瘡(面皰や炎症性皮疹:軽症から重症)に対して推奨する.
ロ)A—抗菌薬 炎症性皮疹に対しての外用を強く推奨する.
☆C2…抗菌薬 面皰に対して,抗菌薬外用を行ってもよいが,推奨 はしない.

2)内服薬

イ)A ,B ,C1—抗菌薬 炎症性皮疹に対して,抗菌薬内服を強く推奨する。
☆C2—抗菌薬 炎症を伴わない嚢腫/硬結に対して,抗菌薬内服は推 奨しない.
ロ)C1,C2—漢方薬 痤瘡(炎症性皮疹)他の治療が無効,あるいは他 の治療が実施できない
c1 荊芥連翹湯,清上防風湯, 十味敗毒湯 選択肢の一つとして推奨する
c2 黄連解毒湯,温 清飲,温経湯,桂枝茯苓丸 行ってもよいが推奨 はしない.
ハ)C2—ビタミン薬内服 内服をしてもよいが,推奨はしない.
ニ)C2—経口避妊薬(ピル) 他の治療で改善が不十分の場合、推奨はしない.(保険適応外)
ホ)C2—利尿剤  炎症性皮疹あるいは面皰に対しても推奨しない.(保険適応外)
3)その他
イ)C1—サリチル酸マクロゴール 標準治療が無効あるいは実施できな い場合に選択肢の一つとして推奨(保険適応外)
ロ)C2…レーザー治療 各種レーザー治療器の特性を理解した上で,治療効果が期待 できる皮疹に対してレーザー治療を行ってもよい.(保険外適応)

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など