院長ブログ

■おりもの(帯下)の検査と治療法 大濠パーククリニック

2017/10/10

おりものが増えた場合、以下の性感染症、出血(がんやポリープ)を含め検査し、膣錠や内服薬を中心に治療します。

 

 

 

 

性感染症(STD)

・膣トリコモナス症   ただし下着、タオル、便器、浴槽での感染の可能性があります。

よって、性行為の経験のない女性や幼児にも感染することがあります。

・性器カンジダ症  パートナーから感染することもありますが、もともと人の体内にある菌で免疫力が落ちた場合や抗生剤を長期服用最多場合などにもみられます。

・性器クラミジア感染症 感染者との粘膜同士の接触や、精液、腟分泌液を介して感染します。 オーラルセックスでは、咽頭(のど)へも感染します。

・淋菌感染症 1回のセックスでの感染率が約30%と高く、また、淋菌に感染した人のうち、クラミジアに同時感染している人が20%~30%いると言われています。オーラルセックスでの感染が多い

・性器ヘルペス    オーラルセックスでの感染もみられる。

・尖圭コンジローマ  、性行為でなくても皮ふや粘膜の傷口から感染することもあります。オーラルセックスでの感染もみられる

 

 

 

 

 

 

 

尖圭コンジローマ

20代の男女に多くみられ、全国で約3.9万人が罹患する性感染症(STD)の一種です。

原因:性行に等でヒトパピローマウイルス:HPV(6.11型)により性器が感染します。
後発部位:外陰、肛門周囲(膣壁)。
症状:いぼ状、入眠困難 有登場の腫瘤が多発(単発あり)し、症状はないこともありますが、かゆみや痛みを感じることがあります。
潜伏期間:3週間から8ヵ月(平均2.8ヵ月)。
治療:
① べセルナクリ―ム外用(隔日で局所に夜間塗布し、翌朝洗い流します)
なお当院では上記治療法のみ行っておりますが、以下の方法もあります。
② 凍結療法
③ 電気焼灼
④ 炭酸ガスレーザー蒸散
⑤ 外科的切除

・梅毒 オーラルセックスでの感染もみられる。口に傷があればキスでも感染。

・HIV感染 オーラルセックスでの感染もみられる。

当院では以上疾患の検査及び治療を行っております。

医)清涼会 大濠パーククリニック

福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B

電話 092-724-5520

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
LINE@
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・高濃度ビタミンC・美容皮膚科・ピル・健康診断・プラセンタ・ニンニク注射などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡那珂川町・北九州市・佐賀県など