院長ブログ

■⭐️ <子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)に高い予防効果>

2021/06/22

HPVワクチンの推奨者:

1)最推奨 10-14歳女性

2)次に推奨 15-25歳女性

3)26-45歳女性

4)子宮頸部細胞診異常者あるいはその既往者にも接種できる

5)原則的に接種の為のHPV検査は行わない。

子宮頸がんは、乳がんに次いで若い女性がかかります(100人に1)

性行為等でヒトパピローマウイルス(HPV)に感染(50歳までに80%)することが原因で子宮頸がんが起こります。

子宮頸がんの原因となるハイリスク型HPVは約15種類あります。

1)2価ワクチン(サーバリックス)は子宮頸がん全体の5070%の原因を占めるHPV-16/18型の感染を予防します。

2)4価ワクチン(ガーダシル)は、HPV-16/18型の他、良性の尖形コンジローマの60%の原因となる6/11型にも有効です。9歳以上の男女の肛門がん(6/11/16/18)も適応があります。

価格15,800(税抜き)/回を3

3)9価ワクチン(シルガード9)HPV6/11/16/18/31/33/45/52/589つの型の感染を予防します。子宮頸がんの原因となるHPV型の88.2%をカバーし、腟がん、外陰がん、肛門がん、中咽頭がんなどの予防が期待できます。また、HPV6/11型は尖圭コンジローマと肛門がんをカバーします。

価格: 29,000(税抜き)/回を3

各ワクチンは推計で10年あるいは20年以上の効果の持続が期待できると報告されています。

前がん病変が半減する高い予防効果がある。

オーストラリアで、2007年からのHPVワクチン接種の取り組みにより、子宮頸がんを起こす型のHPV77%も激減し、ビクトリア州における18歳以下の女子では前がん病変(子宮頸部高度異形成)がほぼ半減した。

スウェーデンで30歳までの子宮頸がんリスクは、ワクチンを接種した女性では、ワクチンを接種していない女性と比較して63%低いことがわかった。

カナダのブリティッシュ・コロンビア州でも、ワクチン接種を受けた人は、受けていない人と比べて前がん病変の発生が57%低かった。

※同時接種可能(風疹など他のワクチンと同一日に摂取は可能です。)
※新型コロナワクチンは2週間前後空けてください

医療法人 清涼会 大濠パーククリニック

福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B

電話092 724 5520

http://www.ohori-pc.jp

低用量、緊急避妊、生理日移動用は

http://fukuoka-ec-oc-pill.jp

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など