新着情報

■⭐️<新しい第二鉄は吐き気少なく貧血に有効>

2021/04/11

経口摂取する鉄剤にはヘム鉄と遊離(非ヘム)鉄があり、非ヘム鉄には第一鉄(Fe2+)と第二鉄(Fe3+)、硫酸鉄(フェログラデュメット)’等がある。吸収率はヘム鉄>第一鉄>第ニ鉄ですが、ヘム鉄は健康保険が適応せず、サプリメントとして摂取するしかない。 非ヘム鉄使用の20%には嘔気、嘔吐の副作用がみられる。鉄が胃腸に吸収されいことから、胃腸の粘膜が刺激されてしまうだ。なお。第一鉄は第二鉄よりも胃腸障害を起こしやすい。第二鉄は保険適用があるのは小児用インクレミンシロップしかなかった。  今度発売された、リオナ錠は、クエン酸第二鉄水和物を有効成分とし、クエン酸第一鉄ナトリウム錠(フェロミア錠)と同程度の貧血改善をしめす。また悪心及び嘔吐は、それぞれ、リオナ群は13.0%及び3.2%、フェログラは32.7%及び15.2%と比較した副作用が少ない。 このリオナは1錠250㎎あたり、鉄が60㎎含まれている。通常2錠から最高4錠(1000mg)です。鉄で240mg摂取できます。 クエン酸第一鉄ナトリウム(フェロミア)は,鉄1日100mg(2錠)や徐放性硫酸第一鉄錠(フェロ・グラデュメット)は鉄として1日105mg(1錠)に比べて約2倍の量となる。

医療法人 清涼会 大濠パーククリニック 福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B 電話092 724 5520

http://www.ohori-pc.jp

低用量、緊急避妊、生理日移動用は以下を参照

http://fukuoka-ec-oc-pill.jp

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など