新着情報

■⭐️新型コロナウイルス(COVID-19)唾液PCR及び抗体検査(自由診療)

2021/05/09

大濠パーククリニックは、自由診療で新型コロナウィルスPCR検査及び抗体検査を、無症状の方のみ行っています。ビジネス渡航者向け英文証明書も作成しています。

福岡市中央区 新型コロナウィルス PCR検査

 

 

 

<唾液PC R検査>

唾液PCR検査は今感染しているかを調べる検査です。発症前から陽性に出ることもあり発症後9日以内までは精度が高いです。精度とは感染してPCR検査がプラスになる可能性で70%です。30%の人はかかっていても陰性になる場合があります。鼻咽頭ぬぐい液か 唾液を1から2ml採取します。24時間位で結果が分かります。 唾液PCR検査結果が陽性となった場合、感染者として保健所の指示に従って頂きます。 自由診療で新型コロナウィルスPCR検査(唾液) : 25,300円(税込) 、(鼻咽頭ぬぐい液):26,950円(税込)電話(092-724-5520)での予約が必要です。 英文証明書も作成は無料でお付けできます。 健康証明書(英文)は3,300円、胸部レントゲン及び証明書は別途2,100円がかかります。

2021.5.18現在、新型コロナウィルスPCR検査の結果が、検査後12-20時間かかっています(検査数急増のため)。福岡空港以外で出国する場合、証明書の作成が間に合わない場合が起こり得ます。特に金曜日や土曜日に検査をされると発行は月曜朝と72時間かかる場合があります。(PDFが利用できる場合は翌日メールで送ります)

 福岡市中央区 新型コロナウィルス 安全なPCR検査 福岡市中央区 新型コロナウィルス PCR検査 抗体検査 対応

 <抗体検査>

気づかないうち新型コロナにかかっていたかどうかを調べることができます。福岡市中央区 新型コロナウィルス 抗体検査 IgM抗体は感染からおよそ1週間、IgG抗体はおよそ2週間後に検出されるようになります。 自由診療で新型コロナウィルス抗体検査 : 9,680円(税込) 対象者: 1. 自覚症状はないが過去にかかったか不安な方 2. 現在は健康だが、以前風邪のような症状が長引きコロナだったか心配な方 3. 免疫を持っているか確認したい方 4. 仕事の関係で検査を希望される方 5. 従業員に受けさせたい(複数人の場合、事前にご相談下さい。) など新型コロナウィルス抗体検査 検査方法: 抗体検査は少量の血液を採取しテスターに滴下し、15分ほどで結果がでます。 抗体検査は、検査結果はIgG抗体とIgM抗体の陰性陽性それぞれの組み合わせで決まります。 1.新型コロナウイルスにかかっていない可能性が高い 2.新型コロナウイルスにかかっていた可能性が高い 3.新型コロナウイルスに現在かかっている可能性が高い 4.現在新型コロナウイルスにかかっていて、免疫がつき始めている いずれかの結果として出ます。説明は院長が行います。 成田や関西国際空港利用の方は、以下にお問い合わせ下さい。

1)成田国際空港(第一及び第二ターミナル)内に日本医科大学による『成田国際空港 PCRセンター』があります。365日開いてます。予約なしだと昼間の時間帯は少し検査までの待ち時間が必要ですので必ず予約されて下さい。検査終了後から4-6時間(再検時は時間がかかる)で証明書が発行されます。

第一ターミナルは受付が9001700

証明書発行が9002100

第二ターミナルは受付と証明書発行は24時間

料金はいずれも46,500(税込)

申し込み2日前まではweb https://my.3bees.com/facilities/2e8cから、2日以内の予約や問い合わせは(新規情報を必ずご自身で確認下さい)

電話:0476-34-68059:0021:00

   090-9002-4829 (21:00〜翌9:00)

成田国際空港PCRセンターでは他医療機関での検査結果に対する証明書の代行発行も行っています。料金は5,500(2100~翌900の時間外は9,000()です。(他医療機関での検査料金は別途必要)

依頼書に、受け取り日時、受け取り場所、個人情報(氏名、生年月日(西 )、性別、住所、パスポート番号、パスポート標記氏名(アルファベット)、渡航先国名、 出発日時等)と記載し、検査結果、パスポートのコピーと

ともに医療機関からFAX(0476-34-6806)で以下まで送付が必要です。受け取りには看護師により問診等があるため最低1時間は必要です。

検査に関するお問い合わせは

電話:0476-34-68059:0021:00

   090-9002-4829 (21:00〜翌9:00)

FAX:0476-34-6806

2)関西国際空港内には、近畿大学医学部近畿大学医学部クリニックでPCR検査ができます。完全予約制です。結果受け渡しに24時間以上かかります。

検査:月曜から金曜 午前 9 時から 11 午後 13 時から 14 時半(土日、祝日年末年始除く)

結果: 陰性の場合は、早くて翌日の 13 時以降にクリニックの窓口にて検査結果と証明書のお渡 しとなります。

陽性の場合は、お電話にてご連絡となります。

稀に疑陽性(判定保留)の場合は、再度の検査となり、翌々日のお渡 しとなります。

検査費用 44,000 (税込)

クレジットカードは、JCB VISA をご利用できます。

専用サイトからの予約が必要です。

https://www.tecot.go.jp/

予約及び問い合わせ先

空港北1番地旅客ターミナル2

T E L 072-456-7185

F A X 072-456-6022

大濠パーククリニックでの新型コロナウィルス唾液PCR検査は要予約で23,000(税抜),成田国際空港PCRセンターに結果をFAX希望時はさらに5,000(税抜)が事務手数料で加わります。

 検査費用:

唾液PCR検査 28,000円(税別) 2020年10月28日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜)。鼻咽頭ぬぐい液PCR検査 24,500円(税抜)。

 抗体検査   8,800円(税抜) 医)

清涼会 大濠パーククリニック 電話:092-724-5520  

新型コロナウイルス(COVID‑19)について、大濠パーククリニックのお知らせ

2020年12月20日 ⭐️ <帰省や病院等のお見舞いに新型コロナウィルスPCR検査> 仕事の他、コンテストへの参加など症状はなく、検査を希望される方は大濠パーククリニックで行っています。 ベランダの屋外ですが、暖かい部屋で唾液を採取します。 海外渡航目的の英文証明も発行します(パスポート持参、出国72時間以内) 価格:23,000円(税抜) 検査時間:10-20分 結果:翌朝10時頃(混み具合で12時を超えることもあります。) 証明書は翌日以降の手渡しあるいは郵送になります。 PCR検査で陽性になった場合は保健所の指示に従って頂きます。 ※必ず電話で予約して下さい。 2020年12月13日 ⭐️ドバイ到着 の新型コロナウイルス(COVID‑19)PCR検査の受診条件> 日本からドバイに渡航される観光目的の搭乗者は出発の検査受診時から96時間有効とされる新型コロナウイルス(COVID‑19)PCR検査の陰性結果を示す証明書を提示する必要があります。ドバイでは、抗体検査や自宅検査キットによる検査など、その他の検査結果の診断書は受け付けられません。印刷された正規の証明書(英語またはアラビア語)をチェックイン時にご持参ください。SMSや電子証明書は受け付けられません。 ※最新の情報はエミレーツ航空やご利用される航空会社に確認されて下さい。 大濠パーククリニックでは新型コロナウィルスに対する唾液PCR検査の検査及び英文証明を発行しています。 2020年12月13日現在、検査翌日午前10時までに95%結果がわかりますが、午後1時までかかったケースもあります。検査数や精度の問題と思われます。 当院では屋外の暖かい部屋で検査可能です。 価格:23,000円(税別)

2020年12月6日 ⭐️企業からのPCR検査(新型コロナウィルス)> 最近、企業や学校で感染がでるも、濃厚接触者とみなされずに、同級生や同僚のかたが、症状はありませんが検査にこられます。ビジネスピザやドバイに観光にいかれる方が英文証明書をもとめてこられます。翌朝9-10までには大部分が証明書を発行しています。海外に行かれる方はパスポートを持参して下さい。

2020年11月29 ⭐️ 待合室にHEPAフィルター空気清浄機 IHI社の高機能空気清浄機『オゾンエアクリアeZ-100』を待合室に置き、新型コロナウィルスなどのウィルスを取り除いています。 ※ 『オゾンエアクリアeZ-100』は、吸引した空気をオゾンと静電式HEPAフィルタにより、耐性菌を作らず除菌する。消臭も行う。静電式HEPAフィルタは、最も捕集しにくい0.3μmの物質を99.97%以上捕捉することが可能で、フィルタでトラップしたウイルスはオゾンにより常に死滅させ、機械内部をクリーンに保つ。

2020年11月29 ⭐️ ビジネストラックに新型コロナPCR検査(唾液) ビジネストラックによる韓国やシンガポールへの渡航に対する新型コロナウィルス唾液PCR検査と英文証明書発行を大濠パーククリニックで行っています。日本出国72時間以内に検査をおけなわなければなりません。検査の翌朝10時位には陰性証明書発行が可能ですが、結果が午後まで遅くなる事もあります。必ず、電話予約の上、検査日にパスポートをご持参下さい。最近両国へのピジネス利用者が増えてます。 ※ビジネストラックは、例外的に相手国又は本邦への入国が認められ、「本邦活動計画書」の提出等の追加的条件の下、相手国又は本邦入国後の14日間の自宅等待機期間中も、行動範囲を限定した形でビジネス活動が可能となる(行動制限が一部緩和される)、主に短期出張者用のスキームです。 費用:23,000円(税抜)現金かクレジットカード 当院は、新型コロナウィルス検査証明期間登録簿に記載されている医療機関です。

2020年11月15 ⭐️ 発症後の新型コロナPCR反応 PCR陽性となり有症状者は発症日から10日間、無症状者は検体採取日から10日 入院、ホテル療養や自宅待機が解除されますが、PCR検査はされません。復職に必要で大濠パーククリニックに検査に来られる方が増えています。発症後14日ではPCRが陽性にでる場合がありますが、21日では大部分が陰性になるようです。 新型コロナウイルス唾液PCR検査: 価格 23,000円(税抜き) 時間 ・午前10時30分までに来院なら当日1930頃から翌朝10時頃 ・午前10時30分以降 なら翌朝9時以降 ⭐️ <新型コロナウイルスPCR検査は翌朝報告> 大濠パーククリニックは。 「新型コロナウイルス検査証明機関登録簿」 に記載されています。 TeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)のHPで確認できます。 当院では症状がない方に自由診療で以下の検査を行なっています。 ①唾液PCR検査 23,000円(税抜) 陰性証(英語、日本語)は翌朝10時以降発行 ②抗体検査    8,500円(税抜) 院内で15分で結果はわかります。 ⭐️ Youtube(新型コロナウイルス唾液PCR検査:自由診療) https://youtu.be/UzzyMAL3xG0 に採取方法を載せています。 唾液採取の1時間前から、飲食・うがい・喫煙・歯磨き・ガ ムを噛むなどはお控えください。容器に名前をはります。 2分程度、口に唾液を溜め、滅菌容器の中に垂らすように静かに吐 き出します。 しっから蓋を閉めた後、専用のバッグに入れる。 検査結果 検査機関の今後の動向にもよりますが、現在の所 5時間から24時間位で結 果が判明します。証明書を発行します。 <対象>無症状の方(保険診療は行っていません) <検査費用>自費診療(保険外診療) 28,000円(税別)  

2020年8月23日 ⭐️ <海外への渡航時の新型コロナウイルス検査:自由診療>

海外への渡航時の新型コロナウイルス検査について外務省がHP上、各国毎の情報を以下にまとめてます。確認下さい。 https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html 例えば、 タイ国籍を有する者・・・ 渡航者自身と他の渡航者の安全のため、任意で渡航前 72 時 間以内に RT-PCR 検査で発行された新型コロナ非感染証明書 (Medical certificate with a laboratory result indicating that COVID -19 is not detected) 大濠パーククリニックでは、自由診療で唾液PCR検査(RT-PCR)検査と英文証明書作成28,000(税別)で行っています。24時間位で結果はわかります。

2020年8月23日 ⭐️ <新型コロナウイルスの症状と経過> ・約5日間(1〜14日間)の潜伏期 ・症状が出る2日前から感染力がある ・症状について: (南カリフォルニア大学のジョセフ・R・ラーセン氏率いる研究チームが中国の症例5万5000人から症状の発生順序を導き出した) 発熱(83-99%)→咳(59-82%)→筋肉痛(11-35%)→吐き気.嘔吐、下痢(10%未満)という順序で症状が進行する傾向。 ・咽頭痛,鼻汁や倦怠感(44-70%)出現する、 ・味覚障害(34%、イタリアの報告) ・症状は比較的⻑く,約7日間持続する。 ・その後次のような経過となる ① 約80%の患者は自然に軽快して治癒 ② 約20%の患者は,肺炎を合併 肺炎に進展した患者のさらに一部が,重症化して集中治療や人工呼吸を要する。 ・感染しても30~50%では症状が出ない ・感染しても80%の人は、他人に感染させない 大濠パーククリニックでは、自由診療で唾液PCR検査(RT-PCR)検査と英文証明書作成28,000(税別)で行っています。24時間位で結果はわかります。 抗体検査は8,800円(税別。自由診療)で、院内で15分でわかります。

2020年8月22日 ⭐️<新型コロナウイルスとインフルエンザとの同時感染> 新型コロナウイルスとインフルエンザとの同時感染が報告されています。臨床上、両者を鑑別するのが難しい場合があります。例年10月以降インフルエンザのワクチン接種が行われます。 大濠パーククリニックでは、令和2年度のインフルエンザワクチンは10月上旬から接種予定ですが、今年は予約をとりません。在庫なくなり次第終了します。

2020年8月20日 ⭐️ <コロナ対策で廊下やベランダで待ち> 新型コロナウイルス対策でご希望される方はベランダや廊下で診察まで待って頂いてます。待合室も1人開けで座ってます。待ち時間も極力減らしています。美容施術に関しては体温測定と体調チェックをしています。 尚、無症状の方に対し自由診療で新型コロナウィルス唾液PCR検査(28,000円、税抜)を行なっています。

2020年8月20日 ⭐️新型コロナウイルスPCR検査(唾液):自由診療開始 ☆新型コロナウイルス唾液によるPCR検査:無症状者対象 厚生労働省は2020年7月17日、新型コロナウイルス感染症の診断に用いる PCR検査および抗原定量検査について、唾液検体を用いた検査の対象を無症 状者にも拡大する方針が示されました。 大濠パーククリニックでは唾液による新型コロナウイルスPCR検査 を自由診療で健常者を対象に実施しま す。 なお感染が疑われる方のPCR検査は実施しておりません。当院の検査は保険 外適応で自費診療となります。唾液による検査は、鼻咽頭ぬぐい液 を採取する方法よりも、採取時の痛みがなく、ウイルス飛沫の拡散 を抑えられます。 PCR検査は100%の精度ではなく、陽性でも陰性、陰性でも陽性と出る可能性もあります。 また、あくまでも検査当日の感染有無が確認できるものであり、検 査時には陰性でも数日後に陽性が出る可能性もあるあります。 唾液によるPCR検査対象者 無症状の方で ※仕事をする上で陰性証明が必要な方 ※仕事などで国内の長距離移動があるので検査希望される方 ※人と接する機会が多いので検査したい ※周囲に感染者がでたため 等 下記に該当する方は検査できません。最寄りの保健所や帰国者・接 触者電話相談センターへご相談ください。 ・発熱している方 ・せき、のどの痛み、くしゃみ、倦怠感などの症状がある方 ・味覚、嗅覚に異常のある方 ・2週間以内に新型コロナウイルス感染症患者や感染疑いの方と接 触歴のある方(濃厚接触者の方) <検査方法 >問診を記入していただき、お話を伺います。 2分程度、口に唾液を溜め、滅菌容器の中に垂らすように静かに吐 き出します。 採取量は2mL程度で、1回で採取できない場合は繰り返します。 唾液採取の1時間前から、飲食・うがい・喫煙・歯磨き・ガ ムを噛むなどはお控えください。 検査結果 検査機関の今後の動向にもよりますが、現在の所 24時間位で結 果が判明します。証明書を発行します。 <検査費用>自費診療(保険外診療) 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜)

⭐️発熱者やコロナウイルス感染者の職場復帰時期> 出典:職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド 第1版 一般社団法人 日本渡航医学会 公益社団法人 日本産業衛生学会 作成日:2020 年 5 月 11 日 発熱や風邪症状を認める者の職場復帰の目安 次の 1) および 2) の両方の条件を満たす事 1) 発症後に少なくても 8 日が経過している 2) 薬剤*を服用していない状態で、解熱後および症状**消失後に少なくても3日が経過している(解熱日・症状消失日を 0 日として 3 日間のこと) *解熱剤を含む症状を緩和させる薬剤 **咳・咽頭痛・息切れ・全身倦怠 ・コロナウイルス感染した従業員の職場復帰 感染症法第 18 条基づく就業制限の解除は、宿泊療養または自宅療養を開始した日から、14 日間経過したときに就業制限を解除することが可能となった。 感染した従業員の職場復帰の基本的な考え方 Ÿ 主治医などからのアドバイスに従い、体調を確認しながら職場へ復帰をさせる。 Ÿ 感染力は発症数日前から発症直後が最も高いと考えられている。発症後7日間程度で感染性が急激に低下する。 Ÿ 職場復帰時に医療機関に「陰性証明書や治癒証明書」の発行を求めてはならない。 大濠パーククリニックでは自由診療で唾液PCR検査(税抜28,000円)及び抗体検査(税抜8,800円)を行なっています。

⭐️自由診療での新型コロナ唾液PCR検査結果は24時間位> その日の混み具合や週末を挟むかなどで変わってきます。 大濠パーククリニックでは症状がない方のみを対象に自由診療で唾液PCR、抗体検査を行なっています。 PCR検査で陽性になった場合は保健所の指示に従って頂きます。 価格(税抜):唾液PCR 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜) 抗体   8,800円

⭐️ <新型コロナウイルスの頭痛の特徴> ・感染者の15-20%に頭痛がある ・緊張型頭痛を呈するかとが多い ・比較的若年者の女性が多い ・頭痛症例の3分の1に偏頭痛の既往歴あり 頭痛以外に咳や発熱があり、頭痛が長引いたり悪化した場合は新型コロナウイルス感染をうたがいます。 大濠パーククリニックでは無症状者に自由診療で唾液PCR検査及び抗体検査をしています。 <検査費用>自費診療(保険外診療) ①PCR検査 28,000円(税別)24時間位で検査を通知、証明書郵送 ②抗体検査  8,800円(税別)院内で15分 お電話で予約を受けています。企業の方は40人まで。

⭐️ <職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド 第3版> 2020 年 8 月 11 日一般社団法人 日本渡航医学会 公益社団法人 日本産業衛生学会が改定したものをまとめた。 ①発熱や風邪症状を認める者の職場復帰の目安 職場復帰の目安は、次の 1) および 2) の 両方の条件を満たすこと 1) 発症後に少なくても 8 日が経過している 2) 薬剤(解熱剤とう)を服用していない状態で、解熱後および症状(咳・咽頭痛・息切れ・全身倦怠感・下痢など )消失後に少なくても3日が経過している 発症日あるいは症状消失日を 0 日とする ②職場復帰時に医療機関に「陰性証明書や治癒証明書」の発行を求めてはならない。検査証明を受取った時点で「感染して いない」ことを確実に保証することはできない。 ③なお復帰後1週間程度は、毎日の健康観察、マスクの着用、他人との距離を 2m 程度に保つなどの感染予防対策を徹底し、体調不良を認める際には出社はさせないこと。 ④職域における陰性証明書について 職域における陰性証明書の 取り扱いに関する注意すべき点 1)ビジネス渡航目的・・検査の適応○ ・・政府間の取り決めである。出国前に鼻咽頭拭い液による PCR 検査が求められ ることが多い、 2)その他・・検査の適応△・・医学的妥当性と社会的ニーズを考慮して、ケースバイケースで対応する。 3)治癒証明書・・検査の適応×・・感染後 1 週間程で感染性は急激に低下するため、陰性証明書を発行する 医学的妥当性は乏しく、 罹患者に対しては陰性証明書の提出を求めてはならない。 大濠パーククリニックでは無症状者に自由で唾液PCR検査及び抗体検査をしています。 <検査費用>自費診療(保険外診療) ①PCR検査 28,000円(税別)5-24時間で検査を通知、証明書郵送 ②抗体検査  8,800円(税別)院内で15分 お電話で予約を受けています。企業の方は40人まで。

⭐️イソジン(ポピドンヨード)について 新型コロナウイルスに対するイソジンについての問合せが増えてます。 利点 ・細菌やウイルスに対して殺菌作用 欠点 ・粘膜損傷のリスク ・過剰、連日投与で甲状腺機能低下症になる危険 ・細菌には多少有効だが、ウイルスには無効 ・予防であり治療効果はない 以上から新型コロナウイルスに対する有効性はあまりないと思われます。 代わりに、市販の瓶詰め緑茶などの粉茶をスプーン1/3位お湯に溶かしてるうがいすることをお勧めしてます。 ※尚、調剤薬局では今殆ど在庫はありません。 医療法人 清涼会 大濠パーククリニック

⭐️新型コロナウイルスのPCR、抗原、抗体検査の違い> 大濠パーククリニックでは自由診療で唾液PCR検査と抗体検査を行なっています。 ・PCR検査とは病原体の特異的な 遺伝子配列を RT-PCR 法等により増幅し、検出する ・抗原検査は病原体特有のタンパク質(抗原)を見つける検査 ・抗体検査とは過去にその病原体に感染していたかどうか(免疫があるかどうか)の検査 価格 (税別)                     結果報告 唾液PCR  24時間位 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜) 抗体検査 8.800円(税抜) 15分

⭐️コロナ唾液PCR検査報告書は24時間位でわかります(自由診療) 大濠パーククリニックでの新型コロナウイルス唾液PCR検査は、外部業者を通すため、5時間から24時間位で結果がわかります。 電話にて伝え、報告書は後日自宅に郵送します。 価格(税別): 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜) PCR検査で陽性になった場合は保健所の指示に従って頂きます。 ⭐️院内15分での新型コロナウイルス抗体検査 新型コロナウイルスに対する抗体検査を現在10-20人/日検査をしており、院内で15分くらいで結果がわかります。 少量の採血をしてIgGとIgMの二つの抗体を測定することで現在までの感染状況をみます。 抗体検査は、気づかないうち新型コロナにかかっていたかどうかを調べることができます。 検査費用(自由診療): 9,680円(8,800円+税) ※現在かかっている状態を調べるのは抗原検査やPCR検査で、当院では唾液PCR検査を行なっています。24時間位で結果がわかります。 ⭐️Youtube(新型コロナウイルス抗体検査)及びPCR検査 大濠パーククリニックでは、自由診療で新型コロナウイルスのIgM抗体・IgG抗体の検査及び唾液PCR検査を始めてます。抗体検査は院内で約15分で結果がわかります。唾液PCR検査は24時間位でわかります。 IgM抗体は感染からおよそ1週間、IgG抗体はおよそ2週間後に検出されるようになります。 抗体検査は、気づかないうち新型コロナにかかっていたかどうかを調べることができます。 対象者: 1. 自覚症状はないが過去にかかったか不安な方 2. 現在は健康だが、以前風邪のような症状が長引きコロナだったか心配な方 3. 免疫を持っているか確認したい方 5. 仕事の関係で検査を希望される方    など 6. 従業員に受けさせたい(複数の場合、事前にご相談下さい。) 検査方法: 少量の血液を採取しテスターに滴下し、15分ほどで結果がでます。 検査費用: 抗体検査 9,680円(8,800円+税) 唾液PCR検査 30,800円(28,000円+税) 検査結果はIgG抗体とIgM抗体の陰性陽性それぞれの組み合わせで決まります。 1.新型コロナウイルスにかかっていない可能性が高い 2.新型コロナウイルスにかかっていた可能性が高い 3.新型コロナウイルスに現在かかっている可能性が高い 4.現在新型コロナウイルスにかかっていて、免疫がつき始めている いずれかの結果として出ます。説明は院長が行います。 なお、現在症状のある方はPCR検査をお勧めします。(抗体検査では不十分です、当院では行なっておりません。) ご希望の方はスタッフまで予約をお受けします。1日40人限定です。 尚、検査結果が陽性となった場合、感染者として保健所の指示に従って頂きます。 新型コロナウィルス抗体検査 COVID-19

⭐️福岡市で、新型コロナウイルス(COVID-19)の検査が約15分で結果がわかります 大濠パーククリニックでは、自由診療で新型コロナウイルスの抗体検及び唾液PCR検査を行なっています。要予約です。 抗体検査は院内で約15分で結果がわかります。 唾液PCR検査は外注で24時間位かかります。 抗体検査は、気づかないうち新型コロナにかかっていたかどうかを調べることができます。 少量の血液を採取します。 テスターに滴下します。 15分ほどで結果がでます。 検査結果はIgG抗体とIgM抗体の陰性陽性それぞれの組み合わせで決まります。 1.新型コロナウイルスにかかっていない可能性が高い 2.新型コロナウイルスにかかっていた可能性が高い 3.新型コロナウイルスに現在かかっている可能性が高い 4.現在新型コロナウイルスにかかっていて、免疫がつき始めている いずれかの結果として出ます。説明は院長が行います。 検査費用: 抗体検査 9,680円(8,800円+税) 唾液PCR検査 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜)

⭐️ 8月15日福岡県、新型コロナウイルスPCR陽性数 福岡県発表の2020年8月15日のデータです(福岡県HPより) 感染者の15-20%に頭痛がある ・陽性者  75人 ・PCR検査数 保健所  465人 民間(医師会等) 862人 ・陽性率  5.7% ちなみに6月11日のPCR検査数は 保健所  2人 民間(医師会等) 72人 なお自由診療で検査した分は含まれていないと思われます。東京は発表数の5倍位は民間医療機関で自由診療で行われているようです。 大濠パーククリニックでは無症状者に自由診療で唾液PCR検査及び抗体検査をしています。 <検査費用>自費診療(保険外診療) ①PCR検査 28,000円(税別)5-24時間で検査を通知、証明書郵送 ②抗体検査  8,800円(税別)院内で15分 お電話で予約を受けています。企業の方は40人まで。

⭐️ <新型コロナウイルス PCR及び抗体検査(自由診療) 大濠パーククリニックでは自由診療で唾液PCR検査 及び抗体検査を健常者を対象に実施しています。保険適応外で自費診療となります。 なお症状がある方の検査は実施しておりません。 PCR検査の精度は100%でなく70%位です。陽性でも陰性、陰性でも陽性と出る可能性もあります。 また、あくまでも検査当日の感染の有無が確認できるものであり、検 査時には陰性でも数日後に陽性が出る可能性もあるあります。結果は早ければ24時間位でわかります。 抗体検査は過去1週間から数ヶ月以内にかかったかを、IgMとIgGの反応でみます。採血後、院内で15分位でわかります。 <検査費用>自費診療(保険外診療) 唾液PCR 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜) 抗体検査    8,800円(税別) お電話で予約を受けています。企業様は1日最大20名まで受け付けます。

⭐️< COVID-19新型コロナウイルス抗体検査及び唾液PCR検査(自由診療) 新型コロナウイルスに対する抗体検査は院内で約15分でわかります。 最近、企業からの集団の依頼が増えています。 1日最大40人まで可能です。 抗体検査は、気づかないうち新型コロナにかかっていたかどうかを調べることができます。 ※PCR検査は今感染しているかを調べますが、当院では自由診療で唾液PCR検査を、行なっています。 24時間位で結果がわかります, 検査結果はIgG抗体とIgM抗体の陰性陽性それぞれの組み合わせで決まります。 1.新型コロナウイルスにかかっていない可能性が高い←IgM(-),IgG(-) ※感染初期は共に抗体が陰性になる事があります。 2.新型コロナウイルスにかかっていた可能性が高い← IgM(-),IgG(+) 3.新型コロナウイルスに現在かかっている可能性が高い←IgM(+),IgG(-) 4.新型コロナウイルスにかかっていて、免疫がつき始めている←IgM(+),IgG(+) いずれかの結果として出ます。説明は院長が行います。 検査費用: 抗体  9,680円(8,800円+税) 唾液PCR 20201028日より、値下げしました。唾液PCR検査 23,000円(税抜)

⭐️コロナ抗体検査やPCR検査を受ける理由 検査を希望される理由は ・同僚、同級生が感染した ・他県に滞在していた ・取引先から求められた ・他県、離島、海外に行く予定 など多彩です。 当院では自由診療で唾液PCR検査と抗体検査を行なっています。 ※現在症状のある方はPCR検査をお勧めします。 唾液PCR検査は早ければ24時間位で結果がわかります。 検査費用:30.800円(28,000円+税) ※新型コロナウイルスのIgM抗体・IgG抗体の検査は、院内で約15分で結果がわかります(自由診療)。 IgM抗体は感染からおよそ1週間、IgG抗体はおよそ2週間後に検出されるようになります。 抗体検査は、気づかないうち新型コロナにかかっていたかどうかを調べることができます。 対象者:

  1. 自覚症状はないが過去にかかったか不安な方
  2. 現在は健康だが、以前風邪のような症状が長引きコロナだったか心配な方
  3. 免疫を持っているか確認したい方
  4. 仕事の関係で検査を希望される方
  5. 従業員に受けさせたい(複数人の場合、事前にご相談下さい。) など

検査方法: ① 唾液PCR検査 1,2mlの唾液を採取します。 検査費用: 30,800円(28000円+税) ②抗体検査 少量の血液を採取しテスターに滴下し、15分ほどで結果がでます。 検査費用: 9,680円(8,800円+税) 検査結果はIgG抗体とIgM抗体の陰性陽性それぞれの組み合わせで決まります。 1.新型コロナウイルスにかかっていない可能性が高い 2.新型コロナウイルスにかかっていた可能性が高い 3.新型コロナウイルスに現在かかっている可能性が高い 4.現在新型コロナウイルスにかかっていて、免疫がつき始めている いずれかの結果として出ます。説明は院長が行います。 ご希望の方はスタッフまで予約をお受けします。1日10-40人限定です。

⭐️新型コロナウイルス検査の違い(PCRと抗体検査)  

検査種類 PCR検査 抗体検査
調べるもの ウイルスを特徴づける遺伝子配列 特殊なタンパク質に対 する抗体(IgM と IgG)
感度 感染から8日目(症状発現の3日後)の80% PCR 検査で陽性確認後 14 日以 降の患者では、抗体の検出感度が 100%
検査実施場所 検体を検査機関に搬送して実施 院内
判定時間 数時間+検査機関への搬送時間(24時間位) 15分
費用(円、税抜)   値下げしました。 唾液PCR検査 23,000円(税抜) 8,800

※厚労省HPより、一部参照。 大濠パーククリニックでは症状がない方のみを対象に自由診療で上記検査を行なっています。 PCR検査で陽性になった場合は保健所の指示に従って頂きます。 新型コロナウイルス(COVID-19)抗体検査開 を行なっています。 検査方法: 少量の血液を採取しテスターに滴下し、15分ほどで結果がでます。 検査費用:  9,680円(8,800円+税)

⭐️<コロナ対策マスクにひと工夫> 新型コロナウイルス対策でマスクを使う時間が長くなり、肌荒れやニキビで当院を訪れる方が多くなっています。マスクの耳あてが耳の付け根に食い込み痛みが強くなったり切り傷になることもあります。耳あてを輪ゴムで結び耳の上だけで使用すると痛みがけいげんします。 ⭐️ マスクによる肌トラブル 新型コロナウイルスや花粉症予防目的に長時間マスクをつけお肌のとらで大濠パーククリニックに来られる患者様が増えています。 1)ニキビ・・・自分の呼気が溜まることでアクネ菌が発育します。→保湿クリーム、過酸化ベンゾイルや抗生剤クリーム等で治療。マスク内にコットンを敷き湿気を吸収させます。 2)乾燥・・・保湿剤、化粧水、乳液や美容液 3)肌荒れ、かぶれ(接触性皮膚炎)・・・抗アレルギー剤、ステロイド塗布、冷やす、保湿

<⭐️新コロナウイルス対策> 支払いに、PaypayやLinepayが使えます。

お問い合わせはこちらTEL092-724-5520
料金表(自由診療)
WEB問診
各種健康診断・人間ドック
よかドック(特定検診)
健康診断・ブライダルドック・ミニドック予約
  • 当院の強み
  • 初診の方へ
  • 料金表
  • 院内のご紹介
  • 診療内容について
  • 患者様の声
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • リンク
大堀パーククリニック外観

福岡市中央区大濠公園2-35
THE APARTMENT 2階
TEL : 092-724-5520

アクセス
車:都市高速「西公園」または「百道」ランプより5分
バス:大濠公園バス停前のビル
地下鉄:大濠公園駅より徒歩2分

大堀パーククリニックサイドの診療時間画像 地図はこちら モバイルサイトQRコード
院長ブログのバナー
新着情報
主な医療機器一覧
youtube
LINE@
instagram
twitter amebablog
tumblr
頭痛・治療・クリニック・内科・更年期障害・美容皮膚科・ピル・健康診断などのキーワードでよくご来院いただく患者様のエリア
福岡市中央区天神・博多区・城南区・早良区・西区・東区・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川市・北九州市・佐賀県など